×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

塩江温泉

讃岐山脈の山あいに位置する、豊かな自然に抱かれた閑静な温泉地。緑豊かな街並みに四季折々の風情を感じることができ、「讃岐の奥座敷」として長年親しまれてきた。「塩江街道」と呼ばれる旧街道沿いには、昔ながらの湯宿やホテルなど鄙びた風情が色濃く残り、古くからの湯治場としての面影を感じることができる。温泉街の中心に流れるのは清流・香東川。アマゴやアユの渓流釣りが楽しめ、毎年6月には塩江名物のホタルの乱舞も見られる。また、周囲を取り囲む讃岐山脈が、四国ならではののどかな景観を演出。

■泉質 - 単純硫化水素泉
■泉温 - 15~19.9℃
■効能 - 神経痛、リウマチ、筋肉痛、やけどなど

新樺川観光ホテル

  • 新樺川観光ホテル 外観
  • 新樺川観光ホテル お風呂
  • 新樺川観光ホテル 部屋

緑と渓流に囲まれた、山合いの静かな温泉

ホテル情報
  • ■住所:香川県香川郡塩江町安原上東1-6
  • ■電話番号:087-893-1200
  • ■総室数:74室
  • ■チェックイン:15:00
  • ■チェックアウト:10:00
  • ■最寄駅:JR高松駅より定期路線バスで60分 塩江バスセンター下車(送迎事前予約要)
  • ■車での行き方:高松空港より車で20分
  • ■駐車場:無料(100台)

1300年の歴史を誇る讃岐の奥座敷。豊富な湯量と泉質の良さで、四国の名湯お風呂自慢の宿として定評があります。 無色透明の美しい湯は、肌が”つるつる”になりやわらかな女性の肌を磨いてくれる 「美肌づくりの湯」又讃岐「べっぴんの湯」と呼ばれています。また血行がよくなる「歩行浴」や川の心地よい流れに耳を傾けながら入る露天風呂は格別です。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP