×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

九州旅行おすすめ観光情報一覧

博多阪急で「夏目友人帳 大原画展」の開催

博多阪急で「夏目友人帳 大原画展」の開催

2017年3月23日~4月4日の期間、博多阪急の8階催場で「夏目友人帳 大原画展」が開催される。「夏目友人帳」の原作漫画とTVアニメから肉筆原画やアニメ資料を一挙に展示する原画展となっている。「夏目友人帳」は、妖怪が見える少年と妖怪の交流を描き、独特の世界観と心温まる作風で、幅広い年代から指示を受けている漫画である。月間LaLaで連載されており、作者は「緑川ゆき」。今回の原画展は、TVアニメ放送を記念したイベントになっている。

詳しくはこちら

熊本県山鹿市の魅力を体験できる観光プロジェクト

熊本県山鹿市の魅力を体験できる観光プロジェクト

平成29年3月13日、熊本県山鹿市の魅力を存分に体験できる「山鹿あそび」の予約販売を開始したと、トコナツ歩兵団こと株式会社マイロックチョコレーツが発表した。熊本県山鹿市は温泉や渓谷と言った自然、また国の重要文化財である芝居小屋「八千代座」や装飾古墳群と言った歴史、そして「山鹿灯籠まつり」といった文化的資源等が多々ある。

詳しくはこちら

3,000名が技量競う 「都城弓まつり 全国弓道大会」開催

3,000名が技量競う 「都城弓まつり 全国弓道大会」開催

2017年3月25日・26日の両日、宮崎県都城市の都城市早水公園体育文化センター(特設弓道場)にて、「都城弓まつり 全国弓道大会」が開催される。全国有数の竹弓の産地として知られる都城市で毎年開かれるこの「都城弓まつり」は、地場産業の振興を目的に昭和63年から始められ、現地では毎年桜が咲き誇る頃の開催とあって、桜観光がてらに立ち寄る人も多い催しだ。

詳しくはこちら

10回目『モジコウ蚤の市 門司港 古物・骨董市』が開催 北九州

10回目『モジコウ蚤の市 門司港 古物・骨董市』が開催 北九州

2017年3月25日と26日の両日、福岡県北九州市門司区東港町1の「門司港レトロ中央広場」にて、珍しい古いものに出会える蚤の市『モジコウ蚤の市 門司港 古物・骨董市』が開催される。

詳しくはこちら

9人のプリンセスの魅力に迫る「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」

9人のプリンセスの魅力に迫る「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」

平成29年4月14日~6月11日の期間、福岡県立美術館で「POWER OF PRINCESS ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が開催される。同展では、「アナとエルサ(アナと雪の女王)」、「ジャスミン(アラジン)」、「ラプンツェル(塔の上のラプンツェル)」、「シンデレラ(シンデレラ)」等9人のプリンセスの魅力に迫っていく展覧会となっている。

詳しくはこちら

選りすぐりのパンが集合!「第6回 かわさきパン博 2017」

選りすぐりのパンが集合!「第6回 かわさきパン博 2017」

2017年4月23日、田川郡川崎町の川崎町民会館・中央体育館で「第6回 かわさきパン博 2017」が開催される。「かわさきパン博」は、「おいしい時間をかわさきで」を合言葉に始まり、今年で6回目を迎える。昨年は18,000人以上が来場している、人気のイベント。「かわさきパン博」では、選りすぐりのパン店、50店が出店するほか、日用雑貨や本、アクセサリーなどのマルシェも開店。手仕事体験ワークショップも開催される。

詳しくはこちら

伊万里市内を食べ飲み歩く「伊万里GYUGYUバル」の開催

伊万里市内を食べ飲み歩く「伊万里GYUGYUバル」の開催

平成29年3月19日に佐賀県伊万里市内で「第3回伊万里GYUGYUバル」が開催される。夜の伊万里市内を食べ飲み歩く飲食イベントとなっている。「第3回伊万里GYUGYUバル」には、伊万里市内の14店舗が参加することになっている。

詳しくはこちら

古代美術館が福岡に登場!「世界遺産 ポンペイの壁画展」

古代美術館が福岡に登場!「世界遺産 ポンペイの壁画展」

2017年4月15日~6月18日まで、福岡市の福岡市博物館で、日伊国交樹立150周年記念「世界遺産 ポンペイの壁画展」が開催される。イタリアのナポリ近郊のポンペイは、紀元後79年の噴火により消失した町。時を経て行われた発掘作業で、さまざまな美術品などが発見され、古代の町が豊かな文明を持っていたことが判明した。

詳しくはこちら

『第17回いいづか雛のまつり』 28日まで開催中

『第17回いいづか雛のまつり』 28日まで開催中

2017年3月28日まで、福岡県飯塚市の「旧伊藤伝右衛門邸」や「嘉穂劇場」などで、江戸時代から現在までの雛飾りを展示する『第17回いいづか雛のまつり』が開催されている。街中のさまざまな施設や商店街で展示や催しが行われており、千鳥屋本家での特別展示など、座敷雛のテーマを「平安の夢」として展開されている。

詳しくはこちら

白野江植物公園でサクラの見頃がピークに

白野江植物公園でサクラの見頃がピークに

今年4月下旬まで、北九州唯一の花木公園である北九州市門司区の「白野江植物公園」において、福岡県指定天然記念物・白野江のサトザクラをはじめ、花見の代表種ソメイヨシノ、早咲きのカワヅザクラ、薄緑色の花を咲かせるギョイコウなどの花が見頃を迎えている。中でも白野江のサトザクラは樹齢100年を超えるといわれている品種で、公園の入口を入ってすぐ右手に立っている。

詳しくはこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP