×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

北海道旅行インフォメーション一覧

いわみざわ公園 「JOIN ALIVE 2017」 第1弾出演アーティスト発表

いわみざわ公園 「JOIN ALIVE 2017」 第1弾出演アーティスト発表

世代もジャンルも様々なアーティストが、4つのステージで熱いライブを繰り広げる、「JOIN ALIVE(ジョインアライブ)」が、北海道岩見沢市のいわみざわ公園で、2017年7月15日・16日の2日間開催される。遊園地で遊ぶことができるのは「JOIN ALIVE」の特徴のひとつで、遊園地内のOASISエリアとゲレンデ側のNATUREエリアと2つのキャンプサイトがあり、友人や家族とともに、ピクニック気分でバーベキューなども楽しめ、フードエリアには、岩見沢、南空知など地元食材を使用したメニューを中心に、こだわりのお店が並ぶ。

詳しくはこちら

道立函館美術館 「ニッポンの写実 そっくりの魔力」展 開催

道立函館美術館 「ニッポンの写実 そっくりの魔力」展 開催

思わず目を疑うほど本物そっくりな絵画や彫刻、映像作品などを紹介する「ニッポンの写実 そっくりの魔力」展が、道立函館美術館で、2017年6月10日~8月20日まで開催される。インターネットを通して、ひとりひとりが難なく高精細の画像にアクセスすることのできる今日においても、かわらず私たちを魅了する「本物そっくり」の魔力の世界にふれることができる展覧会となっている。

詳しくはこちら

見渡す限り一面の海!訪ねてみたい、襟裳の見所

見渡す限り一面の海!訪ねてみたい、襟裳の見所

札幌から車で約4時間、北海道・日高地方の最南端に位置する「襟裳岬」は、岬が海に向かって伸び、見渡す限りの海が広がります。襟裳岬は周囲が海に面していること、そして、高台に位置することから年間を通して風が強いことが特徴的です。さらに、東側も西側も海に面していることから、襟裳岬では朝日も夕陽も眺めることができるのです。絶景を眺めに、襟裳岬へと向かいましょう。

詳しくはこちら

「北の脈々 -North Line2-」展・札幌市大通地下ギャラリー500m美術館

「北の脈々 -North Line2-」展・札幌市大通地下ギャラリー500m美術館

テーマは「北海道で脈々と受け継がれてきた美術の系譜はあるのか?あるとすればそれは何か?」札幌の地下鉄大通駅とバスセンター前駅を結ぶ直線のコンコースにある札幌市大通地下ギャラリー500m美術館で、2017年4月15日~7月5日まで「北の脈々 -North Line2-」展が開催される。観覧時間はコンコースの照明点灯時間である7:30~22:00となり、観覧料は無料。

詳しくはこちら

富良野西岳山開き・トレッキングを楽しもう!

富良野西岳山開き・トレッキングを楽しもう!

富良野西岳は、2017年6月17日に山開きとなる。北海道の自然を肌で感じることができる富良野西岳のトレッキングコースは、大人から子供まで気軽に参加することができるコース。希望者には新富良野プリンスホテル内の温泉施設「紫彩の湯」の割引券が渡されるので、トレッキングの後の疲労回復に利用してはどうでしょうか。

詳しくはこちら

山開きに合わせて「富良野岳原始が原市民トレイル」開催!

山開きに合わせて「富良野岳原始が原市民トレイル」開催!

富良野岳の山開きに合わせて、2017年6月18日に登山会が開催される。コースは、原始ヶ原から富良野岳を歩き、十勝岳温泉から下山する「富良野岳縦走」の上級者コースと、子どもから大人まで参加できる「原始ヶ原探訪」の2コースとなる。どちらのコースもJR富良野駅前からバスに乗車し、登山口のニングルの森まで移動しスタートする。

詳しくはこちら

レジャーやグルメに選べるクーポン付き!「夏のパワーアップ 北海道」

レジャーやグルメに選べるクーポン付き!「夏のパワーアップ 北海道」

ジャルパックは2017年4月7日、目的に応じて特典が選べるクーポン付きのパック商品「夏のパワーアップ 北海道」を発売した。出発日は、2017年6月1日~10月31日。出発地は、東京、名古屋(中部)、大阪、福岡の4空港から選択でき、1名から催行。ラフト(いかだ)に乗って川下りを楽しむ人気スポーツ"ラフティング"や、旭山動物園入園、ジンギスカンの食べ放題など、好みで選べるパワーアップクーポンがひとり3枚付いてくる特典も。

詳しくはこちら

江別市で青少年の成長を願い「こいのぼりフェスティバル」開催

江別市で青少年の成長を願い「こいのぼりフェスティバル」開催

こどもの日を挟んだ2017年4月27日~5月16日、江別市では「第14回こいのぼりフェスティバル」が開催される。フェスティバルでは、色とりどりのこいのぼり約70匹が元気良く一斉に江別の空を泳ぐ。こいのぼりは、防災ステーションの前を流れる千歳川の上空に50匹と防災ステーション前庭に20匹が遊泳される。

詳しくはこちら

ルスツリゾートを拠点にダイヤモンド羊蹄山を見に行こう

ルスツリゾートを拠点にダイヤモンド羊蹄山を見に行こう

留寿都村にあるリゾート施設「ルスツリゾート」近郊の町では、5月下旬~6月上旬にかけて、ダイヤモンド羊蹄山を見ることが出来る。羊蹄山山頂に夕陽が重なり、台座の上でダイヤモンドのように輝く姿が「ダイヤモンド羊蹄山」。ルスツリゾート近郊の喜茂別町や京極町は、羊蹄山の東側に位置しており、夕陽が羊蹄山の裏側へ沈む。そのため、1年のうち数日のみ「ダイヤモンド羊蹄山」を眺めることが出来る。

詳しくはこちら

北海道立近代美術館で「開館40周年記念 近美コレクション第I期名品選」の開催

北海道立近代美術館で「開館40周年記念 近美コレクション第I期名品選」の開催

2017年4月22日~2017年8月15日の期間、 北海道立近代美術館・展示室Aで「開館40周年記念 近美コレクション第I期名品選」が開催される。北海道立近代美術館は、札幌市中央区に所在し、林竹治郎の「朝の祈り」や難波田龍起の「秋の詩」などの北海道の美術作品や 日本近代の美術作品、パスキンを中心としたエコール・ド・パリの作家の作品、近代以降の国内外のガラス工芸品などをコレクションとしている。

詳しくはこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP